来店スタンプ
メニューを閉じる ×

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第二部 「本のためなら巫女になる!10」

価格:660円(税込)

獲得ABSポイント:1%(6ポイント)

作者:鈴華

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 13 コメント2件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。


関連商品一括購入で最大10%ABSポイント還元!

商品詳細

第三部「領主の養女」アニメ化決定!
アニメーション制作:WIT STUDIO

「このライトノベルがすごい!2023」(宝島社刊)
単行本・ノベルズ部門第1位!殿堂入り!
シリーズ累計1000万部突破!(電子書籍を含む)

大人気ビブリア・ファンタジー第二部コミカライズ第10弾!!


【あらすじ】

春の初め、ヨハンの課題の品である金属活字が完成した!
マインは冬籠もりを終えて帰宅しようとするも、神官長から許可が下りなかった。
未だ身元のわからぬ貴族から狙われているため、マインは貴族の養女になる未来が決定した。
色々な感情が渦巻く中、祈念式への出立の日が訪れる――。
本に焦がれる人々に捧ぐ、ビブリア・ファンタジー! 第二部!

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    ジルヴェスター様と本格的にからんだ巻でした。祈念式や工房や森の視察などしてましたが、お調子者度が半端ではなく、やりたい放題の悪ガキキャラでした笑
    ジルヴェスター様に、遠慮なくツッコミを入れる神官長とカルステッド様、さすがでした。
    祈念式に回る際の襲撃など、命を狙われている不安感が作品全体に漂ってました。
    その中で、フランたちを守りきったマインちゃんは本当に格好良かったです。
    巻末小説で、無茶したマインに、ロジーナが抱いていた気持ちは予想外でした。

    ジルヴェスター様と本格的にからんだ巻でした。祈念式や工房や森の視察などしてましたが、お調子者度が半端ではなく、やりたい放題の悪ガキキャラでした笑
    ジルヴェスター様に、遠慮なくツッコミを入れる神官長とカルステッド様、さすがでした。
    祈念式に回る際の襲撃など、命を狙われている不安感が作品全体に漂ってました。
    その中で、フランたちを守りきったマインちゃんは本当に格好良かったです。
    巻末小説で、無茶したマインに、ロジーナが抱いていた気持ちは予想外でした。

    >続きを見る

他の巻

  • 11巻
  • 1巻
  • 2巻
  • 3巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る