メニューを閉じる ×

裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 第九皇子と二つの死

価格:550円(税込)

獲得コイン:1%(5コイン)

作者:長尾彩子

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 0 コメント0件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

妖を取り締まる裏検非違使として働く椿木の生活が一転してから半月あまり――。今では任務の傍ら、大貴族の娘としての厳しい姫君修業にも励んでいた。皇子である瑞季とつり合う娘になりたいからだ。そんなある日、椿木のもとにある依頼が舞い込んできた。だが、この依頼は彼女を思いがけない渦に巻き込むことになって…!? 椿木の「空白の記憶」にまつわる真相が明かされる、衝撃の第2巻!

イラストレーター: 椎名咲月

作品名:裏検非違使庁物語 姫君の妖事件簿 第九皇子と二つの死

提供開始日: 2015年 9月25日

掲載雑誌/レーベル: 集英社コバルト文庫

出版社: 集英社

ユーザーの推薦コメント

他の巻

  • 3巻
  • 4巻
  • 1巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る