来店スタンプ
メニューを閉じる ×

とろけて開いて 第一話

価格:110円(税込)

獲得ABSポイント:15%(15ポイント)

作者:しゅがーぺろぺろ

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 3 コメント3件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※ 本作品は、一部過激な表現(暴力描写、性描写など)が含まれます。ご購読の際はご注意ください。

商品詳細

新人編集の夏目(なつめ)は、暴君と名高い売れっ子ポルノ作家・獄本(ごくもと)の担当になる。
彼がかつて敬愛した純文作家と気づき、また純文学を書いて欲しいと頼む夏目に突きつけられたのは『抱かれて官能小説の執筆に協力する』こと。
考えたあげく渋々条件を呑むが…。
「本当は後ろも気持ちいいんだろ」「さっきから中の締め付けがすごいぞ?」
読み上げる淫らな文章通りに獄本は身体を暴き、激しいセックスで抱き潰す。
これでもかと初めての快楽を教え込まれ、甘い屈辱の先にあるのは…?
絶倫暴君×新人編集のインモラル調教ラブ。

作品名:とろけて開いて 第一話

提供開始日: 2018年 4月 1日

総ページ数: 36ページ

掲載雑誌/レーベル: LiQulle(リキューレ)

出版社: オーバーラップ

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    官能小説家とその編集というだけあって、1話から既にエロエロでした///
    攻めは本当に受けのこと、覚えていないのかな?

    官能小説家とその編集というだけあって、1話から既にエロエロでした///
    攻めは本当に受けのこと、覚えていないのかな?

    >続きを見る

他の巻

  • 2巻
  • 2巻
  • 3巻
  • 4巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る