メニューを閉じる ×

後宮剣華伝 烙印の花嫁は禁城に蠢く謎を断つ

価格:638円(税込)

獲得ABSポイント:1%(5ポイント)

作者:はるおかりの

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 0 コメント1件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

凱帝国皇帝・高勇烈は、皇后・李宝麟を嫌っていた。不仲の皇太后の息がかかった后妃だからだ。一度も床を共にせず互いに顔も見ないよそよそしい関係に嫌気がさしていた宝麟は、気晴らしに氷嬉(スケート)に興じていた時に宦官と知り合う。なぜか彼の前では自分を飾らずにいられる宝麟。だが、彼は実は同じく身をやつしていた夫・勇烈だった。互いに正体を知らないまま惹かれ合う二人は…!?

イラストレーター: 由利子

作品名:後宮剣華伝 烙印の花嫁は禁城に蠢く謎を断つ

提供開始日: 2019年 1月11日

掲載雑誌/レーベル: 集英社コバルト文庫

出版社: 集英社

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    最後はハッピーエンドで終わったのですが、最後の最後と後書きで不穏な要素があって衝撃を受けました。後宮では幸せなこともあるが、幾多の悲劇も起こるという本シリーズの作風にぴったりの終わり方だと思いました。

    最後はハッピーエンドで終わったのですが、最後の最後と後書きで不穏な要素があって衝撃を受けました。後宮では幸せなこともあるが、幾多の悲劇も起こるという本シリーズの作風にぴったりの終わり方だと思いました。

    >続きを見る

他の巻

  • 12巻
  • 1巻
  • 1巻
  • 2巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る