メニューを閉じる ×

洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 絵に描いた妖しき桃

価格:506円(税込)

獲得ABSポイント:1%(4ポイント)

作者:真堂樹

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 0 コメント0件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

鬼市巷にある「洞天茶房」は天界の底に通じている。美しすぎる給仕の梅鬼と牡丹郎は、実は天界より女仙神と一緒に堕ちてきた花仙で、店主の李子春は一緒にあやかし退治をやる羽目に……!? 今回はいわくつきの画巻に「洞天茶房」の料理人・陳九が呑み込まれてしまい、ドキドキの大波乱! 李子春のお師匠さまの番外短編と四コマまんがも入った愉快痛快・中華万華鏡! 桃源郷へ君と夢のなか!?

イラストレーター: 雁えりか

作品名:洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 絵に描いた妖しき桃

提供開始日: 2019年 2月22日

初版: 2011年

掲載雑誌/レーベル: 集英社コバルト文庫

出版社: 集英社

ユーザーの推薦コメント

他の巻

  • 1巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る