メニューを閉じる ×

さんかく窓の外側は夜 6【アニメイト限定うすい本(小冊子)付版】

価格:952円(税込)

獲得ABSポイント:1%(8ポイント)

作者:ヤマシタトモコ

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 72 コメント13件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

※こちらは紙書籍のアニメイト限定セット小冊子(漫画8ページ)を収録した【アニメイト限定うすい本(小冊子)付版】です。小冊子収録のない通常版もございますので、お間違えないようご購入ください。

※「アニメイト限定うすい本(小冊子)」は2021年12月20日配信『さんかく窓の外側は夜 その後』にも収録されております。

商品詳細

よく考えてくれ「呪い」という行動の先に「人間」がいるってことを

殺人現場に残されていた「ヒウラエリカに騙された」という死者の言葉。証明のできない霊現象など、まったく信じない刑事の半澤だったが、ある事件現場の跡地で、その「ヒウラエリカ」を偶然見つける。一方、裏の稼業として淡々と呪い屋をこなしてきた英莉可は「実社会」から自分の罪が問われる恐怖に、初めて怯えるのだった。そして英莉可は自分を売った裏切り者は誰かを考え始める。
もしかして…三角康介くん?
(※こちらはアニメイト限定セットの小冊子を収録した【アニメイト限定うすい本(小冊子)付版】です。小冊子収録のない通常版もございますので内容お確かめの上、お間違えないようご購入ください)

作品名:さんかく窓の外側は夜 6【アニメイト限定うすい本(小冊子)付版】

提供開始日: 2019年 4月10日

総ページ数: 224ページ

掲載雑誌/レーベル: クロフネコミックス

出版社: リブレ

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    うすい本、すごいですよ。
    これを読むまでは、このふたりはそういうコトになる可能性はゼロだと思ってたんですよ。除霊行為で十分だよねって。

    それがどうでしょう。
    同時……だと…!?
    「可能性」をお皿に乗せて目の前に出された気分。
    まぁ、食べる前に取りあげられましたけど。
    でも一瞬でも見えましたから!可能性。
    これがアルのとナイのじゃ大違いですから。

    …なに言ってるか分からないですか?
    なら読みましょう。読めば分かる。


    (ただまぁ、ひとつのパロディとして受け取るのが 正解だとは思います。
    だって、「うすい本」だし。)

    うすい本、すごいですよ。
    これを読むまでは、このふたりはそういうコトになる可能性はゼロだと思ってたんですよ。除霊行為で十分だよねって。

    それがどうでしょう。
    同時……だと…!?
    「可能性」をお皿に乗せて目の前に出された気分。
    まぁ、食べる前に取りあげられましたけど。
    でも一瞬でも見えましたから!可能性。
    これがアルのとナイのじゃ大違いですから。

    …なに言ってるか分からないですか?
    なら読みましょう。読めば分かる。


    (ただまぁ、ひとつのパロディとして受け取るのが 正解だとは思います。
    だって、「うすい本」だし。)

    >続きを見る

他の巻

  • 7巻
  • 8巻
  • 9巻
  • 10巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る