メニューを閉じる ×

華つづり夢むすび ―清少納言 梛子―

価格:495円(税込)

獲得ABSポイント:1%(4ポイント)

作者:藤原眞莉

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 0 コメント0件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

月を愛で、漢詩を諳んじる、若き女房・梛子――その呼称を、清少納言。彼女には幼い頃より、「遠い記憶を視る能力」があった。ある日、梛子は帝の御前で上質の料紙を賜った上、中宮定子からまるで揶揄われるように「枕ごと」を綴ることを勧められた。しかし華やかさの欠片もない自分の恋愛遍歴など描きようもない。何を書くべきか迷った挙げ句、梛子は最初の五文字を綴った。「このそうし(草紙)」と。

イラストレーター: 鳴海ゆき

作品名:華つづり夢むすび ―清少納言 梛子―

提供開始日: 2020年 4月17日

掲載雑誌/レーベル: 集英社コバルト文庫

出版社: 集英社

ユーザーの推薦コメント

他の巻

  • 2巻
  • 3巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る