メニューを閉じる ×

異世界行ったら私の職業『野生児』だった2

価格:1,430円(税込)

獲得ABSポイント:1%(13ポイント)

作者:堂本葉知子,逆月酒乱

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 0 コメント0件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

卒業目前にクラスごと転移してしまった異世界で、なぜか『野生児』という実はチートだった職業と、【銀狼の最愛の番】というとんでもない称号を得てしまった清水美穂。おっきくてモフモフな旦那様シヴァに溺愛される新婚生活を送っていたが、元々田舎暮らしのスローライフ大好きのため、その持ち前の知識を活かしたモノ作りに目覚める! まずは、これから暑くなる季節に向けて、消臭効果のあるデオドラントウォーターね! と売りに出したところこれがバカ売れ! 魔国中で利権を争うほどの大ヒットに。そしてこの評判がミホとシヴァをある出来事へと巻き込んでいくことになる――。モフモフな旦那様に溺愛されながら頑張る異世界ファンタジー第2巻!

作品名:異世界行ったら私の職業『野生児』だった2

提供開始日: 2021年 6月30日

掲載雑誌/レーベル: eロマンスロイヤル

出版社: KADOKAWA

ユーザーの推薦コメント

他の巻

  • 1巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る