メニューを閉じる ×

十二支色恋草子~蜜月の章~(5)【電子限定おまけ付き】

価格:759円(税込)

獲得ABSポイント:1%(6ポイント)

作者:待緒イサミ

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 59 コメント9件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

ここは神様に仕える神使たちの”お休み処”。宮司を務める十二支憑きの正隆(まさたか)と、猫憑きの胡太朗(こたろう)は新婚夫婦。 前宮司・秀一(しゅういち)とのトラブルをきっかけに、胡太朗の実家・古万乃(こまの)神社が”お休み処”と下界との橋渡し役を担うことになるが、そこへ待ったの声がかかり……!? 一方、いまだ最後の一線を越えずにいた猫神・コマと、戌の神使・颯助(そうすけ)。「少しずつ慣れさせろ」と言うコマのお願いを忠実に守ってきた颯助だけど……!? 大人気和風ファンタジーラブ!! 大団円の「蜜月の章」最終巻!

作品名:十二支色恋草子~蜜月の章~(5)【電子限定おまけ付き】

提供開始日: 2021年10月 1日

初版: 2021年

総ページ数: 220ページ

掲載雑誌/レーベル: ディアプラス・コミックス

出版社: 新書館

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    蜜月の章 最終巻 最高でした
    今までの巻より感動要素があって
    涙脆い自分は泣いてしまいました
    特に今回はコタと正隆のお話がメイン
    というよりかは個人的にコマと颯助メインで
    関係性がより深まる話が多かったです
    もちろんえっちな所もありつつ
    可愛いシーンも感動するシーンもある
    この章の最終巻と感じさせる
    盛りだくさんの内容で大満足でした
    最終回という感じがしたので
    次の章が出るのかわからないですが
    とても好きな作品なので続編出ることを
    願って楽しみにしてます

    蜜月の章 最終巻 最高でした
    今までの巻より感動要素があって
    涙脆い自分は泣いてしまいました
    特に今回はコタと正隆のお話がメイン
    というよりかは個人的にコマと颯助メインで
    関係性がより深まる話が多かったです
    もちろんえっちな所もありつつ
    可愛いシーンも感動するシーンもある
    この章の最終巻と感じさせる
    盛りだくさんの内容で大満足でした
    最終回という感じがしたので
    次の章が出るのかわからないですが
    とても好きな作品なので続編出ることを
    願って楽しみにしてます

    >続きを見る

他の巻

  • 1巻
  • 2巻
  • 3巻
  • 4巻

他の巻をすべて見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る