メニューを閉じる ×

氷の軍神と陽だまりの最愛【電子特別版】

価格:792円(税込)

獲得ABSポイント:1%(7ポイント)

作者:貫井ひつじ,カワイチハル

対応デバイス: PC、スマートフォン、タブレット

 3 コメント1件

この商品は電子書籍です。紙の書籍ではありません。

商品詳細

両親の遺産を叔父に奪われた伊織は飯屋「ふく」で働くが、面変わりした叔父が隠し財産があるはずだと押しかけてきた。危ないところを常連客の軍人・雫石に助けられるが、以来、叔父の残した借金の取り立て人に狙われるように。雫石は「心配させて下さい」と一緒に暮らすよう提案し、伊織は雫石が一人で暮らす屋敷に居候する。そんな中、自身の出生に関わるトラブルが起こり、伊織は蓋をしていた孤独感に押し潰されそうになるが、「頑張りましたね」と言う雫石の言葉に涙が溢れ…?

【電子特別版】貫井ひつじ先生書き下ろし! 後日談にあたるショートストーリーを電子版だけに特別収録!

作品名:氷の軍神と陽だまりの最愛【電子特別版】

提供開始日: 2022年 2月 1日

掲載雑誌/レーベル: 角川ルビー文庫

出版社: KADOKAWA

ユーザーの推薦コメント

  • guest

    ※このコメントにはネタバレが含まれています。

    雫石さんのお宅の秘密&恋をしたきっかけの場面は、何度読んでも泣いてしまいます。なので、幸せになれた場面は本当に嬉しかったですし、電書限定のお話にまた感動の涙を流しました。

    雫石さんのお宅の秘密&恋をしたきっかけの場面は、何度読んでも泣いてしまいます。なので、幸せになれた場面は本当に嬉しかったですし、電書限定のお話にまた感動の涙を流しました。

    >続きを見る

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

この商品を見ている人はこんな商品を見ています

カートに戻る